​教室理念

​稽古理念

形稽古により合気道の技の奥深さを味わい、楽しみながら、各人のペースで上達していくことを主眼とし、短刀、徒手による掛かり稽古、乱取り稽古へと発展させて行きます。

乱取稽古について

形は約束稽古で、決まった攻撃に対し決まった技を行います。乱取りは任意の攻撃に対し臨機応変に技を行う稽古です。当教室では形で培った技を、互いに自由な動きの中で生かしていけるように練習していきます。

スタッフ紹介

篠原創平 日本合気道協会3段